犬と呼ばれたおとこ

アクセスカウンタ

zoom RSS じいさま猫に会ってきた

<<   作成日時 : 2012/11/12 09:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

ポン吉の出身地の猫のお屋敷
そこには「あずきな」という名前のじいさま猫がいた
画像
通称 あーちゃん

じつは、あーちゃんはお屋敷猫の中で
私の引き取りたいランキング2位だった猫

2年前の秋 一時預かりを検討したとき
お屋敷の猫で緊急性があったのは
ボスに仲間と認められず隔離生活をしていたポン吉と
お屋敷で冬を越すのは厳しいと思われるあーちゃんだった

しかし、我が家には神経質女がいるし
画像


まだ息子も小さかったので
じいさまにあまり良い環境とは言えず
まだ若くて順応性のありそうなポン吉にしたのです

その後、あーちゃんはニャイダーハウスというネコカフェ入りし
私は2度ほど会いにいきました

画像
昨年の11月ごろ




画像
今年の3月ごろ



画像
同じく今年の3月ごろ
「あーちゃん」と声を掛け頭を撫でると
必ず自分から膝に乗ってきた


その後、忙しくしていてニャイダーハウス&ツキネコカフェのブログを見ていなかったが
先日 ふと、あーちゃんの事が気になりツキネコカフェのブログを見てみると
「あずきな先輩 命尽きるまで」の文字
「う、うそ?!

あーちゃんは健在ですがかなり老化が進んでいる様子
・・・・・
命である以上 終りは必ずくるものですが
とにかく お願い!もう少し・・・もう少し待って まだ・・・

土曜日はすでに用事が満載だったけど
旦那にお願いして時間を作りあーちゃんに会ってきた


あーちゃんは下アゴが膿んでいてヨダレが多目のようなので
捨てようと思っていたノビノビ穴開きトレーナーを持参し
ニャイダーハウスにて着ていた服の上から着る

かなりセンスないヒトになってしまったが
もうどう思われようと構いません

あーちゃんはネコバスのようなガッシリした長方形体型だったけど
現在はかなり痩せてしまっていた
画像





後脚を引きずって歩いていたけど
食欲は旺盛の様子
画像




食後の身だしなみも忘れません
画像





身だしなみが終わったようなので
「あーちゃん」と声を掛けて頭を撫でると
やっぱり自分から膝に乗ってきた
画像


あーちゃんを抱っこしながら通りすがりの他のネコを撫でると
「わしに集中しろ」と前脚でガシガシと私の胸のあたりを叩いてきたw

私の胸で爆睡してくれるのは嬉しいが
口半開きで首がガクッとなるたびに思わず鼓動を確認

残り時間20分くらいの時に あーちゃん目当てっぽい女性のお客さんが来たけど
あーちゃんを放すことはできなかった
ここでお詫びします
あーちゃん独り占めしてごめんなさいm(__)m

タイムアップになりホットカーペットの上に
あーちゃんを降ろそうとするとノビノビトレーナーにしがみ付いて離れない

爪をゆっくり外して「ごめん、帰るわ」とそっと置いた
なんとも言えない罪悪感と寂しさの混じった気持ち

心底 猫を捨てる人の気持ちが分からなかった

家に連れて帰ろうかという考えもあったが
あーちゃんを看取るべき人間は私ではない
それにまだ あーちゃんに会いたい人はいっぱい居る

帰ろう!
「あーちゃん、元気でね」最後に声を掛けて店を出た

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ガリガリに痩せた あずきなちゃん ミルクを思い出します
最後を看取ってくれる人がいて 暖かいお家とご飯があって幸せですね
もう少し 頑張ってほしいですね

ところで ロシアンって神経質ですよね?
うちのピエールも かなりの猫見知りで 実家の猫たちを怖がります(汗)
賃貸の条件で もともと無理だけど 多頭飼いは 絶対に無理かな・・・と思いますね
みるしっぽ
2012/11/12 18:19
こんばんは。
あずきなちゃん、この名前は記憶にありますよ。
こんなにやせちゃったんですね・・・。
この前亡くなったうちのタローとかぶっちゃいました。
あずきなちゃんのファンの人でも、この子は自分が看取りたいという人がいたらその人が看取るべき人かもしれませんね。それって凄く覚悟のいることですもんね。
頑張るんだぞ〜!
TAMO
2012/11/13 01:16
年齢による老い仕方が無いことだけど、見るのは辛いですね
でも、きっと芯がしっかりした子なんでしょうね
まだまだ、頑張ってる
いろんな人に愛されてるのが、分かるんだろうね
まだまだ頑張って欲しいですね
タフィー104
2012/11/13 05:13
☆みるしっぽさんへ
抱っこすると骨が手に当たるんですよね
がっしりしてた頃を知ってるだけに
なんとも胸が痛みます
あずきなは波乱万丈ながら沢山の人に愛された幸せな猫です

ロシアンは神経質みたいですね
猫図鑑にも「多頭飼いする場合はロシアン同士で」って書いてましたが
私はガン無視しちゃいました
シーバのCMのロシアン凄くないです?
旦那はいつもあのCM見ると
「麻呂、見てみろあれ、少しは見習え」って言ってますよ
チャペママ
2012/11/13 09:45
☆TAMOさんへ
私もあずきなを抱っこしながらタローちゃんを思い出してました
神様もいちいちお願い聞いてられないかもしれないけど
「もう少しだけ」とつい思ってしまいます。

そうですね、本当に「看取りたい!」と思えばどんな状況でも努力を惜しまないはず。
私が店長さんを説得しようとまで思わなかったのはきっと私が看取る人ではなかったから!
離れてても応援してる人がいっぱい居るあずきなは幸せな猫です
チャペママ
2012/11/13 09:58
☆タフィーさんへ
あずきな 一時は動かなくなり「もうダメ」かと思われたけど
持ち直してトイレも自分で出来るそうです
私が会いに行ったときも後脚引きずりながらもシャカシャカ歩いてました
推定年齢20歳くらいだったかな?
私よりも経験豊富で芯がしっかりしてると思われます。
あずきな先輩を見習わなければならないですね。
チャペママ
2012/11/13 10:04
あずきな先輩、いつもブログで拝見してました。
あまりにも急な体調変化に驚きました…。
でも、がんばってますよね。
ごはんもたくさん食べてるみたいですね!
これからも遠くから見守っていきたいと思います。
あずきな先輩、がんばって☆
かよ
2012/11/13 12:08
☆かよさんへ
あずきな先輩、また一時危篤になりましたが
多くの人の愛を感じて復活したみたいですね
愛で生きるあずきなは素敵です
チャペママ
2012/11/13 19:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
じいさま猫に会ってきた 犬と呼ばれたおとこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる