犬と呼ばれたおとこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫カフェレポ

<<   作成日時 : 2012/10/09 13:00   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

何度かこのブログでも触れたことのある
北海道帯広市にある保護された猫達で運営されている
猫カフェ「wish」さんに行ってまいりました

以前に紹介したときにも書きましたが
こちらのカフェは不幸な猫を減らすべく運営されているカフェです
けっして猫を捨てる&丸投げする場所ではありません

このブログを見て「ああ、ここに捨てればいいんだ」などと思う人がいませんよう願います


さて前置きはこれくらいにして
まずは2階の猫広場紹介

里親募集中の猫達の写真と名前とおおよその誕生日
そして保護された経緯が貼ってあります
画像
名前 次男と三男ってwww
保護された経緯に「何者かが店の裏に捨てていきました」とありますね

「wish」さんのブログにも再三再四「黙って捨てていくな」と書いてありますが
こういうのは後を絶ちません
残念です


画像

離乳前に保健所に持ち込まれたそうです
離乳前の子猫を母猫が居ない状態で育てるのは大変です



画像
へその緒が付いた状態ではもっと大変です
なぜに避妊手術をしないのでしょうか
可哀想だから?この子猫は可哀想じゃないのかな?
乳飲み子と離される親は可哀想じゃないのかな?


2階にはこのような経緯で保護された子猫や
飼い主さんの都合で飼育放棄された健康状態の良好な猫がいっぱいいます
画像
2人掛けベンチにぎゅうぎゅう



もうなにがどうなってるのやら
画像
う〜ん混ざりたい



ベンチの向かえにあるシングルベッドにも
画像
ぎゅうぎゅう



寝顔一等賞はこのヒト
画像

壁に貼られた自分勝手な飼育放棄理由を見て
ハラワタ煮えくり返ってもこの寝顔で癒されます



店内は猫達が過ごしやすいよう工夫されてます
人見知りちゃんのために梁を利用したキャットウォーク
画像



ここなら安心だね
画像
家にもビビりポン吉とビビり麻呂に欲しいな



奥の日当たりの良い出窓に座ると自然に猫達が寄ってきました
画像
壁紙ボロボ〜ロ



って言ってるそばから誰か爪研いでるよ
画像
ま、こうなっちゃうよね




もともと人に飼われていた猫も多いので
人懐っこく自分から膝に乗ってくる猫もいます
画像
可愛いね可愛いね



今回、旦那と息子とは別行動で私一人だったため
自分撮りでして猫の顔は写ってないは
ピンボケだはだけどご了承下さいm(__)m

しかも写真を撮るのにカメラを出したら
子猫がストラップにじゃれてきた
画像
さすが子猫はヒモに敏感だね


そうこうしていると大柄のトラ猫(♀)が近寄ってきて
この猫達を追っ払い「アタイを撫でろ」と甘えてきました
画像
さっきの猫達を追っ払ったときはなかなかの迫力だったのに
いざ撫でるとこうです( ̄m ̄)ぷぷぷ



さてさて そろそろオヤツでもあげようかな〜
※オヤツタイムは想像を絶するものでして
写真を撮る余裕がなかったので文章のみです

寝てる子も多いし
いつもニャイダーハウスでは1個あれば十分だったから
とりあえず2個買おう
(オヤツは1個100円)

と、一度 猫広場から出てセルフサービスのオヤツコーナーへ
子猫用と成猫用のササミを一個ずつ手に入り口に戻ると
大量の猫が待ち構えていた

え!?さっきまで皆 寝てたのに
とりあえず皆待ってるからこの2個をあげよう
足りなかったらまた買えばいい

足りないどころではありませんでした
ものの数秒で無くなりました
空の袋も手からもぎ取られました

「ちょちょ袋捨てるから返して!」
焦るあまり袋を上下逆に持って黒猫の頭に大量の汁を掛けてしまう

汁をかぶった猫は気にしていないようだったので
「後で拭いてあげるから先に追加のオヤツ買って来るね
猫相手にしゃべる怪しい女

自分の考えの甘さに反省しつつ500円玉を放り込んで
オヤツ5個を手に戻ると
さっきの汁かぶり猫は他の猫に頭舐められまくってた

追加の5個もあっという間で
気の強い猫は小柄でも私の手から塊をもぎ取っていくが
気弱な猫は周りでモジモジしているだけ

なんかポン吉と麻呂を見てるみたいだな
食べすぎの子猫からでっかい塊を奪いとって
モジモジくんとモジモジちゃんにほぐしてあげる

モジモジしながら匂いを嗅ぎパクリ
よし!食べたな 次こっち

平等ではないがたぶん集まっていた全員に一口はあげれたと思う

さっきの汁かぶり猫 どこ行ったか分からなくなったけど
きっと誰かが綺麗に舐めてくれたよね


怒涛のオヤツタイムが終り出窓で一休みしていると
1匹のブサかわ牛柄子猫が膝にのってきました
画像
もうね、離れないのよ・・・この子
最初は膝に乗ってたけど胸のあたりまでよじ登ってきて
ガッチリ服を掴んで離れないのよ・・・

そして私好みなのよ
この顔、この模様・・・・この甘えっぷり

でも、家に連れて帰ることはできないのよー
後ろ髪引かれまくりの思いで出窓に降ろしたら
出窓に置いてあった私のカバンにダイブ

カ・・・カバンに入っても連れて行けないんだって〜
画像
お前はまだ子猫だしマニアウケする模様だから
きっとすぐに良い家族が見つかるよ・・・


嗚呼、なんか子猫を捨てて帰る気分
ていうか子猫平気で捨てる人の気持ちが分からない
ましてやへその緒ついた状態で動物管理センターに連れてくるなんて


色々考えながら2階の猫広場を後にして
次は1階にいるケアチームのお部屋に向かいました

長くなったのでケアチームのレポは次のブログで
待て!次号!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たくさんいますね〜
保護活動されている方 大変でしょうね
頭が下がる思いです
うちは 賃貸条件で1匹しか飼えないので ノラさんを見るたび 辛いですよ・・・
実家は 妹が1匹拾って来て 3匹になりましたよ
みんな 良い家族と巡り合えるといいですね
みるしっぽ
2012/10/09 20:32
理由を見るとハラタツねえ!
生まれてすぐに保健所!
信じられない
責任ない人多いですよねえ
ここで保護されてほんとによかったです
一匹でも不幸な子が減ると良いですよね
みんな元気いっぱいなのが嬉しいですね^^
タフィー104
2012/10/09 21:01
☆みるしっぽさんへ
猫のお世話も大変ですが自分勝手な引き取り依頼の対応の方が大変そうです
我が家もマンション規約で2匹までなので猫カフェに行くたびに
「今の2匹を大事にすることが先決!」と自分に言い聞かせてます
みんな幸せになれるといいですね
チャペママ
2012/10/10 10:24
☆タフィーさんへ
確か一昨年くらいに冬の夜に店の裏口に捨てていったってのもありました。
北海道の寒い冬に一晩放置って・・・
それで子猫が亡くなったら心を痛めるのは捨てた人じゃなくて店長さんやスタッフさんなんですよね
なんともやりきれないです
こちらに保護された猫達はみんな幸せそうな顔してました
チャペママ
2012/10/10 10:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫カフェレポ 犬と呼ばれたおとこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる